ポモドーロテクニックとマインドフルネス、あなたはどっち?/ 脳トレになる曼荼羅アート講座〜初級編②環境

 

曼荼羅アートや塗り絵を効果的に
実践するためにはどんな環境がいい?

プロの絵描きになるには

「集中力」が必要です。

ですが、曼荼羅アートや大人の塗り絵は

いつでも・どこでも・だれでも

できるのがいいところです。

 

じゃあ、環境にはこだわらなくてもいいの?

 

うん、基本的には気にしなくていいよ。

でも目的をもって効果を上げたいなら

アドバイスできることがいくつかあるかな

 

ボク、しりたい!

せっかくなら効果が上がるとうれしいね。

 

じゃあ、ホームズくんは集中力をつけたい?

それともリラックスしたい?

これは目的によって変わってくるんだよ。

 

アートで集中力を高めたいなら
「ポモドーロテクニック」

ポモドーロテクニックとは?

「25分(集中)・5分(休憩)・25分(集中)・5分(休憩)…」

25分の作業+短い休息で

作業時間と休息時間を分割する方法です。

1セットを「ポモドーロ」と呼びます。

ポモドーロは、イタリア語で「トマト」。

ポモドーロ・テクニック
: Pomodoro Technique)は、
1980年代にイタリア人の
フランチェスコ・シリロによって考案された。

シリロが大学生時代に
トマト型のキッチンタイマーを
使用していたことにちなむ

トマト型のキッチンタイマーが
名前の由来って面白いニャン

 

このテクニックは2009年に出版されたシリロの著書
The Pomodoro Technique」や
自身の公式サイト内で紹介されている。
具体的な手順は以下の通りである。

  1. 達成しようとするタスクを選ぶ
  2. キッチンタイマーで25分を設定する
  3. タイマーが鳴るまでタスクに集中する
  4. 少し休憩する(5分程度)
  5. ステップ2~4を4回繰り返したら、
    少し長めに休憩する(15分~30分)

ポモドーロの途中で急用が入り
タスクが中断された場合は、
そのポモドーロは終了とみなし、
はじめから新しいポモドーロを開始する。

ポモドーロ・テクニックは
開発者、デザイナーなど
クリエイティブな職業に就く人から
支持されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

ポモドーロ・テクニック
ぬりえや曼荼羅アートに取り入れて

時間管理術のリズムも一緒に身に着けると
一石二鳥ですよね。

曼荼羅アートでも大作や
こういう細密画を描くときは
集中力が必要です。

ポモドーロ、使ってますよ^^

 

ただしこの方法は
「リラックス」にはなりません。

 

リラックスしたいなら
次の方法がおススメです。

 

 

アートでリラックスしたいなら
「マインドフルネス」

マインドフルネスとは

『今、この瞬間』を
あるがままに、大切に受け入れる

ことです

 

ぬり絵や曼荼羅アートを

・ストレス軽減

・うつ病の予防

・免疫機能など健康改善

・不眠症の改善

・リラクゼーション・リフレッシュ効果

・認知療法として期待

にも効果的に役立てたいときは
マインドフルネスを取り入れてみましょう。

 

曼荼羅アート、塗り絵と
マインドフルネスについては
少し前の記事にも詳しく描いています。

「マインドフルネス呼吸法」の項目も
必見ですよ。 ↓

大人の塗り絵(高齢者・子供)の医療アート、アートセラピー、マインドフルネス、脳トレ効果について

今は宗教色はなくて、世界各地で認知が進み
アメリカでは、有名企業の社員研修
ビジネスマンのメディカルケアとしてや

ハーバード大学などでも
マインドフルネスセンターが開設されています。

J・D・ティーズデールら高名な心理学者らの
実証データを元に科学的な効果が研究され

世界の脳科学もますます進歩していますので
鬱やストレスの軽減や免疫機能、不眠の改善
への効果も確認されているようです。

強いストレスで変化してしまった脳の回復
が科学的に実証されたのは
素晴らしいことですね!

 

 

リラクゼーションにつながる
環境の5要素を整えましょう

 

お気に入りのカフェで
癒しの曼荼羅アート

 

わたしがスクールの生徒さんに教える時は
癒し系のBGMを音量小さめにかけています。

光は適度な明るさで。
無駄に明るすぎない方がいいですね。

心地よい室温

締め付けの少ない楽な服装

お気に入りの香りの中で・・・
アロマや
お香をたくのもいいでしょう。

お気に入りのドリンクをおいておけば

とても居心地のよい時間が過ごせそうです。

 

え?
おうちではリラックスできない?

そんなかたには
お気に入りのカフェで描くのも
オススメにゃん!

曼荼羅アートはカードサイズで
紙とペンさえあれば
いつでも、どこでも
出来ますよ~~~♪

 

あと、疲れがたまってるなぁ
って時には、思い切って

ちょっと足を延ばして
旅館や料亭でもOK。

スクールでも時々イベントで
皆さんと料亭をお借りすることがあります。

こちらは先年の秋に紅葉の名所
小京都・秋月の「清流庵」さんで。

最高の景色と、おいしいお料理
気の合う仲間たちと♪

身も心も癒されますよ~

心地よい、と感じられることが
一番大切なのです。

 

おいしい=幸せw

良い環境はどこでも作れます。

 

「環境の5要素」

光・室温・音・香り・居心地

 

 

あなたにとって
居心地の良い場所は?

頭に浮かべてみてください。

いつでもどこでもだれでも
できる曼荼羅アートですが

その時間を
もっと充実させるために

目的に合った方法

少しだけ意識して
環境を整えてみると

より一層
その効果が発揮できると思います。

 

自分のご機嫌は
一番わかっている自分で
取ってあげましょう。

 

ストレスは
人間関係から生まれることも多いので

時には無理せず
一人で籠るのもオススメです♡

 

集中力を高める?リラックスする?
アートセラピーの効果を高める環境まとめ

 

ここまでの内容をまとめましょう

①アートで集中力を高めたいなら
 ポモドーロテクニック

②アートでリラックスしたいなら
 マインドフルネス

ママは、どっちもやってるね。

 

うん、展示会で締め切りがあると
ポモドーロテクニックを使うし

いやされたいときは
マインドフルネスかなぁ

お気に入りのは
ドリンクだけじゃなくて
おやつもよく食べ・・・

ちょ・・・
それはヒ・ミ・ツ!

 

 

 

 

 

シェアありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

JOFAアートスクール校長
はじめまして。 マルチアーティストの松尾まさこと申します。 私は「アートで社会貢献!」を目指し JOFAアートスクール校長として 国内外で作家活動やアートを教える活動をしています。 「脳トレになる曼荼羅アート」では、皆さんと一緒に「アートで健康になる」ことを目的に書いています。脳トレ、癒し、ストレスをセルフコントロールできる素晴らしい「曼荼羅アート」の技法、絵が苦手でも簡単に書けるようになるお絵かきのコツ、アートが好きになる楽しい情報を幅広く発信しています。是非お楽しみくださいね。