ヨゲンノトリ・予言の鳥の上手な描き方、縁起のいい大人の脳トレ塗り絵無料プレゼント

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)は江戸時代にコレラを予言した第2の「アマビエ」

 

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)の画像と解説

 

『来年の8、9月ごろ、世の中の人が
9割方死ぬという災難が起こる。
自分の姿を朝と夕方に仰ぎ信じるものは
難を逃れることができる』

山梨県立博物館(笛吹市)がSNSで紹介した
双頭のかわいい鳥の絵「ヨゲンノトリ」
第2の「アマビエ」として話題ですね。

ヨゲンノトリはコレラが流行した
江戸時代に描かれた疫病退散の予言獣です。

新型コロナウイルス(covid-19)の感染拡大で
コロナ疫病退散のお守りとして縁起担ぎと
そのゆるキャラ的なかわいらしさから
アマビエ様と共にヨゲンノトリの
「疫病よけ」商品も色々出てきています。

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)が話題になったいきさつは山梨県立博物館

ヨゲンノトリは現・山梨市名主の喜左衛門が
1858(安政5)年に記した
「暴瀉病流行日記」
(ぼうしゃびょうりゅうこうにっき)
に描かれた頭が白黒二つもある鳥の絵です。

説明書き(現代語訳)にはこう記されています。

「来年の8月・9月のころ、世の中の人が
9割方死ぬという難が起こる。
我らの姿を朝夕に仰ぎ、信心するものは
必ずその難を逃れることができるであろう」

山梨県立博物館で
企画展で何度か展示されたこの史料は

感染症の拡大で休館中に
中野賢治学芸員が4月3日にツイッター投稿。

あっという間に1万件を超す「いいね」がつき
ホームページでも紹介され

「これもアマビエ様みたいでかわいい!」と
このように広まったようです。

 

ちなみに、画像の私的な利用は自由だそうです。

携帯の待ち受け画面にしたり、
コピーして「感染よけ」に使ったり

商業利用の問い合わせも寄せられているそう。

県内の事業所なら無料らしいですよ。

 

日記には、長崎で発生したコレラが
江戸から山梨に広がり、
1日に30~40人もの人が亡くなり、
甲府で683人の死者が出たとのこと。

私も先日「JIN-仁」の再放送で丁度
このコレラが流行るシーンを見ました。
まさに今の新型コロナウイルスと重なりますね。

当時は感染症の知識もなく
特効薬もなかったため
できることといえば病魔退散を祈ることだけ。

当時の日記にも、
農民も商人もひたすら念仏を唱え続けた
との記述があるそうです。

神頼みでもなんでも
心のよりどころが必要だったのでしょう。

寺社では病魔退散を祈る祈禱や祭礼が
盛んに行われた、といいます。

だからアマビエ様やヨゲンノトリが
幕末の人々に伝承されたのでしょう。

参考:

https://maidonanews.jp/article/13334530

朝日新聞

https://www.asahi.com/articles/ASN5602J7N4JUZOB00V.html

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)の3つの特徴

 

 

①カラスのような黒い鳥に二つの頭があり
一つは黒で、もう一つは白色。

②くちばしはどちらも黒
カラスとアホウドリが合体したみたい

③まん丸の瞳が超キュートですね!

 

では、こちらの動画後半で
くわしく解説しているので見てみましょう。

少しでもお役に立てたら
チャンネル登録
GOODボタンを頂けると

次回の励みになります^^

【ライブ内容】
①健康オタク小話(健康茶の作り方)
②ヨゲンノトリについて
③ヨゲンノトリ曼荼羅アートぬりえ

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)の上手な描き方3つのポイント

 

①色ちがいの二つの頭

②くちばしはどちらも黒

③まん丸の瞳

 

ヨゲンノトリはかんたん!

上記3つの特徴を押さえて鳥を
あなたの鳥を描いてみてください。

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)縁起のいい大人のぬりえを無料プレゼント

 

水曜朝10時〜オンラインコミュニティJOFA
【癒しの曼荼羅アート】講座を定期開催中です。

コロナのお守り「ヨゲンノトリ」の
大人も子供も高齢者も楽しめる
曼荼羅ぬりえとテキストはこちらから
いちはやく無料でプレゼントしています♫
(2020.5.6ライブ配信)
https://www.facebook.com/groups/525410194813272/?ref=share

講師:松尾まさこ
JOFAアートスクール校長

 

プレゼントはこちら!テキストと「ヨゲンノトリ」曼荼羅塗り絵

下記よりDLしてお使いください。

・塗り絵PDF

ヨゲンノトリ塗り絵masakom

*こちらは著作権は放棄しておりませんが
非商用の個人利用はどうぞお楽しみください。
変更は本人の承諾を得ること
掲示するときは誰が作者なのかを明示すること。
雑誌などに紹介又は掲載する場合本人の承諾を得ること。

 

アマビエのぬりえはこちら

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

その他の脳トレぬり絵は
ぬりえBOXに集めていますのでどうぞ~

大人の塗り絵プレゼントはこちら!無料(大人・高齢者・子供向け)花、キャラクター、ハロウィン、クリスマス、曼荼羅

それではご覧いただき有難うございました!

是非お好きな色のヨゲンノトリをお部屋に飾って、

新型コロナの魔除になさってくださいね

 

他にも脳トレぬり絵が欲しい方は
こちらのぬり絵BOXにまとめています。

大人の塗り絵プレゼントはこちら!無料(大人・高齢者・子供向け)花、キャラクター、ハロウィン、クリスマス、曼荼羅

 

 

ヨゲンノトリ(予言の鳥)まとめ

いかがでしたか?

 

ヨゲンノトリは「予言の鳥」

①山梨県立博物館がSNSで紹介した
双頭のかわいい鳥の絵「ヨゲンノトリ」

②ヨゲンノトリはコレラが流行した
江戸時代に描かれた疫病退散の予言獣

③ヨゲンノトリの特徴は3つ!
 色ちがいの二つの頭
 くちばしはどちらも黒
 まん丸の瞳

 

では、またお会いできるのを楽しみにしております♪

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●JOFA協会ホームページ

https://www.jifs.info/

●アート講座ホームページ

https://artjofa.com/

●JOFAのYouTubeチャンネル

(チャンネル登録頂けますと、様々な癒しと無料

講座のお知らせが届きます)

https://youtu.be/t0ayVzVSYes

 

著作権について

当ホームページ上の画像・文章・絵画・塗り絵等一切のコンテンツは
JOFAが著作権を保有しております。

許可なくこれらのコンテンツを複製する行為、またサーバーアップロードする等私的利用の範囲を超えてのコンテンツの利用は著作権侵害になります。

また、著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変したり、サーバーにデジタルデータを蓄積することも著作権法上は禁止されている行為です。

このような著作権侵害行為は違法行為ですので刑事責任を問われたり、権利者から損害賠償を請求されたりする可能性があります。安易な引用利用には充分にご注意ください。

 

シェアありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

JOFAアートスクール校長
はじめまして。 マルチアーティストの松尾まさこと申します。 私は「アートで社会貢献!」を目指し JOFAアートスクール校長として 国内外で作家活動やアートを教える活動をしています。 「脳トレになる曼荼羅アート」では、皆さんと一緒に「アートで健康になる」ことを目的に書いています。脳トレ、癒し、ストレスをセルフコントロールできる素晴らしい「曼荼羅アート」の技法、絵が苦手でも簡単に書けるようになるお絵かきのコツ、アートが好きになる楽しい情報を幅広く発信しています。是非お楽しみくださいね。